今回おすすめするのは

編集部員01

ジュウカワ

挽きたて、打ちたてのこだわり蕎麦は、旬の八王子野菜と共に。

今回の カタ ポイント

高尾山口駅から高尾山に直行しちゃったら出会えない!高尾山の麓にあるおいしいお店の情報をお届けする「高尾山麓、ふらっとおいしい店探し」シリーズ。

「高尾山麓、ふらっとおいしい店探し」第三回は、挽きたて・打ちたての蕎麦を楽しむことができる杜々さんをご紹介します!

蕎麦と杜々(とと)

住所
〒193-0844東京都八王子市高尾町2031

アクセス
京王電鉄高尾線 高尾山口駅/高尾駅から徒歩15分

HP
http://soba-toto.com/

定休日
毎週火曜日

営業時間
11:00〜15:00
※詳細はHPをご確認ください。

杜々は高尾山口駅と高尾駅のちょうど間に位置し、静かな住宅街の中にあります。以前梅を見に行った高尾梅郷や高尾駒木野庭園の近くです。

杜々で一番人気なのは、お蕎麦と八王子野菜の天ぷらがセットになったメニュー。その日に石臼で挽いたそば粉を使った、ツルルっとした舌触りの手打ち蕎麦。すすると口いっぱいに蕎麦の香りが広がります。

天せいろ1,930円(税込) 温かい天ぷら蕎麦もあります

八王子産にこだわっているという野菜の天ぷらは、揚げたてで衣がサックサク!おいしい!一度にいろんな種類のお野菜を楽しむことができ、ラインナップは季節によって変わるようです。来るたびに新しい発見があると、季節を変えて何度も行きたくなりますよね。

平日限定のランチセットもおすすめです。お蕎麦・ミニ天ぷら・おかず・炊き込みごはんが楽しめます。特に炊き込みごはんがたまらないおいしさ!この日は醤油で煮たごぼうの炊き込みごはんでしたが、こちらも日によって内容が変わるとのことです。

そして、高尾山といえばとろろ蕎麦。こちらは温かいものをいただきました。食欲をそそるかつおだしの香り。杜々さんのとろろは粘りが強いのにふわふわとした軽い食感で、するするっと食べられてしまいます。

かけとろろ1,400円(税込)

お蕎麦だけでなく、一品料理もおいしいんです!今回はだし巻きたまごをいただきました。口に入れると出汁がじゅわっと広がります。これは日本酒をいただきたくなってしまいますね。ランチタイムでも日本酒の注文ができ、メニューに載っていない銘柄もあるそうなので、気になったらスタッフの方に声をかけてみてください。

だし巻き玉子940円(税込)

平屋の一軒家を改装してつくられた店内は、あたたかみのあるホッとする空間。玄関で靴を脱いであがるため、くつろぎながら食事を楽しむことができます。小さいお子さんがいても過ごしやすそうです。

テラス席もあり、ワンちゃんを連れての食事もOKとのこと。これからの暖かい季節は、テラス席で春の陽気を感じながらお蕎麦をいただきたいですね。

「くつろげる空間の中で、おいしいお蕎麦を召し上がっていただきたいなと考えた結果、こういう形のお店になりました。」そう語るのはオーナーの石井さん。どんな質問にも気さくに答えてくださいました。杜々全体から醸し出されるゆったりとした空気がとても心地よく、きっと石井さんのおおらかさがその源になっているんだなと感じました。

オーナーの石井さん

高尾山エリアで出会う人に「おすすめのごはん屋さんを教えて下ください。」というと、必ずと言っていいほど名前があがる杜々。季節ごとに訪れたくなる、ファンが多いのも納得のお店でした。

【おすすめ記事】
過去の「高尾山麓、ふらっとおいしい店探し」シリーズはこちら!

この記事をシェアする

便

あなただけが知っている
とっておきの高尾の過ごし方カタ
会ってほしい方カタ
やって欲しい遊び方カタ を、

#タカオのカタヲとタグを付けて、
つぶやいてください!

情報をお待ちしてます!

#タカオのカタヲ 付けてお便りをツイトする

編集部員01

ジュウカワ

の書いた記事

描きカタ

思わず自画自賛!タカオネに飾りたいくらいのお気に入りアートが完成してしまった

次の記事を見る